プロフィール

hanimarun

Author:hanimarun
千葉でオオクワガタの飼育をしており、主力は地元横芝牛熊産です。
夢は横芝牛熊で80mmですが、それ以上の大きいのも狙ってみたいので能勢YGも導入してみました。

クワガタ系の相互リンク募集中です。内緒コメでも良いのでお知らせ下さい。アダルトなネームの場合は訪問しないと思いますのでリンク不可でお願いします


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


クワガタ飼育記録カウンター


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの飼育

オオクワは、2本目交換にむけて、銚子オオの古川さんにHSとCSを注文したくらいでのんびりやってます。

昨年のが少しずつ羽代してきてるけど80いくかどうかという低レベルな感じです。虚しいのでやる気になった時にデータをまとめます。

話は変わって、昨日は子ども達と九十九里クワガタファームさんに行ってきました。子どもが飼育するクワカブを見に行くのが目的でしたが、ついでにクリアボトル等も購入した。

姉の方が選んだのはギラファのペア。小さめなので手頃なお値段。ブリードはしない予定です。




弟は、ネプチューンの幼虫かシロカブの成虫かを悩んでましたが、ネプチューンにしてます。あと2年じっくり育てるみたいです。



あとは先週から開始した店舗用ポイントカードを作ってもらいましたよ。銀行カードより少し大きめですが、財布に入ります。次のロットからカードサイズにして欲しいなぁ。


今回は、結構購入した上にサービスで2個押してくれたので半分もたまってしまいました。40個で500円分の飼育アイテム割引か1000円までの生体プレゼントらしいです。すぐに貯まりそう🎵



次は、500ccのHS菌糸+超高添加ボトルの交換時に更新する予定です

ムシキング体験

次世代ワールドホビーフェアというゲーム・ホビーのイベントに行ってきました。

新しいムシキングも出展されていますが、かなり人気で60分以上待ちです。


なんと哀川 翔さんのギネス級のカブトムシも展示されてましたよ。さすがにデカイ!


ゲームの方も面白かったらしく、子ども達が2回やらせてと希望してきました。

虫の人気が出てくれるといいな☀

追記
子どもが新ムシキングにハマりました。クワカブが元々好きなのでまたやりたいと並びなおすこと繰り返しで、気がつけば5回やってました。

1回50~60分並ぶのにそれだけやるとなるとかなり好きですね。今回のムシキングはその場で印刷ですからカード配列はあまり気にならない感じかなという感じです。

現地ではタケセイヨウさんにもお会いできました。かなり騒がしかったのであまり話せなかったので、またお会いしましょ~🌠って感じですね。

冷やし虫家の容量

銀箱の中にはどれくらいのボトルが入るのか確認してみた。

空気循環や安定性、保温機能は無視で単純に入る量ですのでヨロシク

まず、800ml

横5本が3列で3段は何とか入りますので45本。奥行きがあと3cmでもあれば、もう1列15本入るので惜しいですが、そんなには詰めこまないですからね。

標準モデルだと横7本が2列、横6本が1列で、それぞれ2段ですから40本位ですから5本の差です。

次に1400ml

横3本を少しずらしながらで3列、それが3段で27本はいけます。

標準モデルだと横5本が3列が2段で30本なので標準の方が入ります。

保温機能は、今のところ問題ないレベルで動いてくれてますが、真夏や真冬にならないと実際は使い物になるかは判断はできないでしょうが、見た目はとにかくとして、軽さや容量は気にいったので大事にしたいと思ってます。

冷やし虫家ライトはじめました

自宅で受け取れない危険なブツなので、銚子オオクワさん経由で(業販終了なので安くなってないですよ)、冷やし虫家ライトを購入し、昨日受け取りに行って来た。



スタイロベースなので軽いですね。そしてちょっとぶつけたりすると凹みます…

まあ、本体がスタイロなんで仕方なしですね。

まず、出してみるとスタイロの削りカスが静電気でついているので掃除機でそっと吸い込みが必要です。

パーツは標準モデルに比べて少ないですね。↓これに機械ユニットだけです。


↓機械ユニットはスタイロに装着済み


接着面は、弱い両面テープがついているだけなので、位置決めで何度か付け直すことは可能ですが、逆にテープ固定する時に剥がれやすくて困りました。

付属のテープは、100均の薄い銀テーなので、保温や強度を気にする方は、予め自分で用意した方が良いです。

30分かからず銀ギラケースが出来たので、標準モデルよりは簡単です。

最後に、内側の透明窓と外側パネルを取り出すベロをつけてはめこんで完成です。




どれくらい入るかは疲れたので明日にします。

クリップレンズ

スマホで、クワガタのあんな所やこんな所を撮りたくて買ってみました。



クリップレンズは、スマホの自撮りに使うので有名ですが、自撮りはしない自分には興味もなかったのですが、最近マクロレンズも付いていると知って購入してみました。

某通販にて600円以下で購入できたから失敗でもいいかなという気分で試し撮りです。

↓レンズ不使用


↓レンズ使用


同じ距離で撮ってみましたが、それなりに綺麗に撮れますね。スマホで撮ってそのままアップするには便利な道具ですよ

他にも花など撮ってみたくなりました。

««前のページ  | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。